中華飯店 蘭蘭(守口)
いやーついに行ってまいりました!
きむやんさんのお店、蘭蘭です。アップルちゃんヤマサッキさんMkenさんこっちの方がおいしそうかな?笑)が絶賛する、中華のお店です!
守口市役所近くということだったのですが、地図も見ず、だいたいの勘で行っちゃったのですが、それほど迷わず行けました!
b0039026_7311441.jpg
ほんとにヤマサキさんの絵のとおりのお店です。

お昼ちょい過ぎだったのですが、まだまだお客さんがいっぱいいて、活気ありましたねー。
(中に入るときも、あ、ここやなーとか言ってる間に、ひとり、抜かされましたし。笑)
ほぼ満員だったので、最初はカウンターに。
噂のおとうさんの目の前。(笑) スプーンで調味料をいろいろ加減しながら入れる様子は、さすがプロって感じですね。 おかあさんも、てきぱきしててほんと働き者っていう感じです。
で、肝心のきむやんさんですが・・・・・ちょっと元気なかった様子?一瞬、清原選手に似てる感じがしたのですが、気のせいでしょうか?(笑)

さてさて、注文は、前々から(2004年10月から。笑)決まっていて、中華ランチです。
ちょっと席が空いてきたので、おかあさんがテーブルの方を勧めてくださいました。
そして、登場!
b0039026_7424677.jpg
最初の感想、「でかっ!」(笑)
大きなおさらにいーっぱいおかずが乗ってます。八宝菜はやさしい味つけ。野菜もちょうどいい火の通りです。いや、これ私好みですよ!
卵もふわふわ!そしてそして、特筆すべきは、この肉だんごですよ!硬さもちょうどいいし、表面カリッ、中フワで、おいしすぎ。これだけじゃ足りないー!(笑)
でも、このランチ、おかずのお皿のほかに、ちらっと奥に写ってるしょうが風味のスープと、ご飯(普通サイズでもかなりあります!)が付いてるので、ボリューム的にはかなりのものです。
全体のお料理を通して、とってもていねいに作ってあるなーっていうのがよくわかりました。(最近、こういうお店少ないんですよね。) あっという間に完食です。ほんとうに、ごちそうさまでした!

そして、初めてわかったのですが、ここは車だと職場まで20分かからないんですね。
でも、仕事前は、餃子とかは食べられないので、ちょっと悲しいかな。
とにかく、またお伺いしたいです。
そして、今度は、ちゃんと名乗りたいと思います。(笑)

中華飯店 蘭蘭
大阪府守口市日吉町2丁目4-5
TEL 06-6992-0133
平日 AM11:00~PM9:00
第1・3土曜 AM11:00~PM8:00
日・祝・第2・4土曜休






食べ物とは全然関係ないのですが、昨夜の夢のことです。
しばらく夢は見てなかったのですが(というか本当は忘れてるっていいますよね)、昨夜ははっきり見てしまいました。
なんかねー、ほんとに久しぶりなんですが、大学入ったころ付き合ってた人の夢なんですよ。
受験の為に行ってた京都の予備校で知り合った人なんですけど、これ以上、プラトニックなのってないっていうくらいの付き合いでね。(笑)

で、どういうわけか、昨日の夢に出てきたんですよ。彼も私も当時の年齢の様(笑)なんですけどね、私は今愛用のサイバーショットと、D70を持ってて(ブロガーの鑑)、ふたりで京都を散策してるんですよ。
それがねぇ、また、いい雰囲気なんですよ。(笑)
途中で一旦、別行動にするんですが、また、待ち合わせして逢ったりしてね。
久々ににやけちゃいました。(汗)

で、目覚めてみると・・・うう、またのどが痛いー。
っていうことで、体調が悪いと、昔付き合った人が出てくることが多いです。(呪われてるのか??)
みなさんってこういうことあります?

でも、昨夜の夢の彼、今はどうしてるかな?
年が年なので、おっさんになってるんだろなー。(笑)
私もおばさんになったし。(泣)
[PR]
by reirei0120 | 2005-03-15 07:43 | 中華
<< カナリヤ(鶴橋)の巨大パフェ 大阪城梅林 >>