カテゴリ:旅の記録( 16 )
新幹線でギターを運ぶ
週末から東京に行っていたのですが、息子がギターを持ってきてくれというので、いろいろ調べて、ギグバッグ(アマゾンで買った、KC ギグバッグ CW-100っていうのです)なるもので、新幹線で運ぶことになりました。
(宅急便では、ソフトケースでは運んでくれないんですよね。)
ギグバッグは、ウレタンが入ってて、ギターを買ったときについてるベラベラのケースではないです。
空いてるところに私の着替えなど詰めちゃいました!(笑)
外の小物入れも結構物が入れられて便利ですね。ちなみに、この時は、DVDとかも入れてます。
背負えるので、あまり重さは感じないです。
(低い所を通る時は注意です!)

で、新幹線でギターを運ぶなら、車両の一番後ろの席を取って、壁と座席の間に置くと良いということなので、その通りに。
のぞみN700系だったのですが、結構なスペースがありました。
ギターは余裕で置けるのですが、固定がしにくい、、、
b0039026_10362225.jpg
↑これだと、結構動きます。
b0039026_1037173.jpg
結局、角に45度くらいの角度で立てかけて、座席のリクライニングで調節しました。
もう少し、スーツケースか、旅行鞄があれば、固定できたんですけどね。

私の備忘録として、載せておきます。
[PR]
by reirei0120 | 2011-02-18 10:38 | 旅の記録
小樽 北一硝子三号館内「北一ホール」(5月3日)
6段ソフトクリームで体が冷えたところで(笑)、温かいものを飲むべく(というか計画的なのですが)、北一ホールに行くことにしました。

b0039026_10421044.jpg
外と比べて、中は暗いです。(小さい子供さんは、怖がって入らなかったり。笑)

入り口の見本はスポットライトが当たっているので、ひときわ明るく見えますねー。ここは別名「星空の喫茶店」。
店内の明かりはランプのみです。北一硝子のHPを見て、絶対来たかったんですよね。
では、説明はこのへんにして、素敵な店内をご覧ください!
(下の写真はクリックで大きくなります。)
b0039026_10423017.jpg

b0039026_10424762.jpg

b0039026_2134276.jpgいかがですか?
素敵でしょう?
店内はフラッシュ禁止(とは言うもののときどき、光らせてる人がいましたが)、なので、ミニ三脚でシャッタースピードを遅くして撮っています。
人が歩いたりしてると背後霊のように写りますが、決して霊ではありませんので、ご安心くださいね。

以前は鰊の倉庫だったそうです。北一硝子のHPの写真はかなり明るいですが、実際にはかなり暗いです。(たぶん、私の写真の方が実際に近い感じ。)
すごくムードのあるお店なんですが、皆さん、結構、食べたり飲んだりした後はすっと帰ってしまってらっしゃいましたね。
私は、しばし、この雰囲気を味わいました。
あ、ここではホットカフェオレ飲んだのですが、飲み物の写真は忘れてしまいました。w
でも、一応、飲食関係なので、「食・北海道」のタグ貼らせてくださいね。
[PR]
by reirei0120 | 2008-05-25 21:33 | 旅の記録
小樽の町並み(5月3日)ー堺町通
もうちょっと小樽の素敵な町並みを紹介させてください。
お土産屋さんや、飲食店が並ぶのが、この堺町通です。

b0039026_10264378.jpg観光用の巡回バス。レトロ感がいいですねー。
本当はこれに乗って町を回る方がいいのかな。(今回はすべて徒歩!!)
b0039026_1027370.jpg
あ、お久しぶりです!って大仏様の親子(?)も観光中!?(笑)
お子様大仏はランドセルを背負ってます。

岩永時計店。道内で最も古い時計店だそうです。ここは現役なんですね!今続いているなんてすばらしい!
屋根にはしゃちほこが!
b0039026_10272137.jpg

花月堂。プリンどらやきなるものが売ってました。(今回はスルーw)
旧第百十三国立銀行。なんとなく銀行らしからぬ建物ですねー。どちらかと言えば、沖縄の建物っぽいように思うのですが。(シーサーが似合いそう。)
b0039026_10273964.jpg

光と香り館。旧北海雑穀株式会社
b0039026_10275229.jpg

さかい家。甘党のお店です。旧久保商店。
b0039026_1028544.jpg

北一ヴェネツィア美術館。ここへ来てやっとお天気が良くなってきました。この青空を待ってたんですよ〜。
この建物は特に古いものではなさそうです。でも、この写真見せてヨーロッパ行って来たって言っても大丈夫そうですよね。(笑)
b0039026_10281789.jpg

ん〜、今から考えるとずいぶん食べそびれたものがありますね〜。
今度は小樽に長居したいものです。
[PR]
by reirei0120 | 2008-05-23 11:48 | 旅の記録
小樽の町並み(5月3日)ー北海道のウォール街
食べ物のお話はもうちょっと置いといて(ひっぱるなぁ〜笑)、小樽の町並みを少々ご紹介。
小樽は、かつては港湾都市として発達し、その面影を残す建造物も多く残っています。

b0039026_17594420.jpg色内駅跡地。(クリックで拡大)
蒸気機関車が走っていた線だそうです。
b0039026_180014.jpg線路の一部が残されています。
軌道内にも入れるので、線路のど真ん中に立って写真も撮れます。
b0039026_1801423.jpg歩道に線路が埋まってる!

b0039026_1802922.jpg日本銀行旧小樽支店。私の記事はこちらです。
お天気がいまいちだったため、あまり奇麗な写真が撮れずに残念。。。
b0039026_1804317.jpgこちらは日本銀行のほぼお向かいの、小樽バイン。旧北海道銀行だそうです。
今はワインカフェになっています。
b0039026_1805844.jpg旧三井銀行小樽支店。
今は何なんでしょう?
前の立て札には、平成13年には三井住友銀行となりましたが、翌年、支店統合の為営業をやめた旨書かれていました。


私が見た建物の一部をご紹介したのですが、町全体にこういう感じの建物が多いので、少しタイムスリップした気分。
街全体が癒される感じですねー。
また好きな町が一つ増えました!
[PR]
by reirei0120 | 2008-05-22 00:47 | 旅の記録
日本銀行旧小樽支店 金融資料館(5月3日)
日本銀行の旧小樽支店は、金融資料館となっていて、一般の人も中に入れます。
しかも無料!
入り口で簡単なアンケート(名前とかは不要)を書けばOKです。
早速入ることにしました。

b0039026_18112815.jpg赤レンガの東京駅の設計者辰野金吾を中心に設計されたとのこと。
明治45年(1912年)に出来たそうなので、もう100年近くになるんですねー。
入り口にいらっしゃった係の方にお伺いしたら、フラッシュを使わなければ写真を撮っていいとのことでしたので、撮ってきました。(一部、特別展示で撮影不可のところがあります。)
b0039026_18114313.jpg銀行内の天井。
レトロな感じで素敵です。
b0039026_18121351.jpg窓口の内側。
ここでいろいろな取引が行われてきたのですねー。
今でも引き出しの中にちょっとお金や小切手とかが入ってそう!?
b0039026_0375910.jpg営業場カウンター窓口(外から見たところ)。
大理石が使われていて、重厚な感じがします。
b0039026_18122768.jpgいろんな窓口ががりましたが、、、やっぱり、大口でお願いしたい!(笑)
b0039026_18125798.jpgアイヌの守神シマフクロウをもとにした壁の飾り。
銀行員が帰ったあとの銀行を守っていたとか。
さて、銀行内では、いろいろなお金にまつわる展示がされていました。
紙幣の歴史や、この付近の銀行のミニチュアなど、いろいろ興味深いものも多かったです。そして、、、特に興味深かったものは、、、
やっぱり現金かな!??(笑)

b0039026_18131496.jpg銀行券大判!
カットする前のお札です。これは2000円札ですが、残念ながら見本です。
そういえば、2000円札、一体どこにあるんでしょう??
b0039026_1813262.jpgそして、これは、なんと、切り刻まれたお札一億円分!!
うちの職場のシュレッダーごみとは色合いからして違いますねー。使い古されたお札はこんなになるそうです。(これはすべて一万円札だそうです。)
b0039026_18134344.jpgなんとなくお札の模様が、、、(クリックで拡大)
ん〜、がんばって復元できないかなぁ。
b0039026_18135834.jpgこちらは金庫。
扉が半端なく分厚いです。
この金庫、平成14年まで実際に使ってたんですって!
b0039026_18141251.jpg金庫内にはお札の固まりが!(見本です。)
40十束封というそうで、お札1万枚のパックをさらに40個ずつパックしてあるそうです。1万円札だと40億円。ん〜、一束欲しい!

b0039026_18143342.jpg金庫奥の「一億円を持ち上げてみよう」のコーナー。
これも見本だと思いますが、持って走れる重さか試してみました。(現実味ない。笑)
約10キロだそうですが、持てました。走るのは無理そう。w
やっぱり、上の40十束封にキャスターつける方がいい!(汗)

ということで、たっぷり夢を見たところで、いよいよ食べる方へ!
と思ったのですが、もう一つだけ、町並みを紹介します。(ごめんなさい)
[PR]
by reirei0120 | 2008-05-22 00:47 | 旅の記録
JR小樽駅(5月3日)
5月3日は朝早起きして、札幌から小樽へ向かいました。
ちょっと朝のうちは曇ってたのが少々残念。

札幌から小樽は意外と近くて、電車でなんと30分あまり。
電車はエアポートライナーが走ってるので、プラス300円で指定席を取るほうが楽です。

b0039026_954415.jpg小樽駅天井。
真ん中に方位記号が!
b0039026_9543153.jpg駅舎内はいたるところにランプが飾られています。
b0039026_9545276.jpgブルーとピンクのランプが一面に!
(クリックで拡大)
本当に奇麗です。

さて、小樽ではいっぱい食べる計画が!(笑)
つづく。。。
[PR]
by reirei0120 | 2008-05-13 10:05 | 旅の記録
5月2日 札幌へ!
というわけで、大阪のデパートでは北海道展たけなわなのですが、リアル北海道展となりました。(笑)
少しずつ記事を書いていくつもりですので、よろしくお願いします。


b0039026_1393179.jpg関西空港。
止まってるのが私の乗る飛行機です。
b0039026_1394711.jpgスキップサービス(全日空)のおかげで、搭乗がとても便利。
カードや2次元バーコードをかざすと、「シャラリーン」と音がしてチケットが出てきます。
b0039026_1310140.jpg一応平日のためか、飛行機はバカ空き!
ちなみに、この空席状況ですでに離陸してます。(笑)
b0039026_13101486.jpgお楽しみの期間限定ドリンク。
ストロベリーテイストということで、即決定。
b0039026_13102979.jpg苺の香りが甘くておいしかったです。
空いているせいで、飲み物のおかわりも気兼ねなくできます。
というか、客室乗務員の方から積極的に言っていただけました。
コーヒーその他もろもろいただきました!(汗)
b0039026_13112949.jpgこの空の色、宇宙に少し近づいた感じがします。
b0039026_13114347.jpg新千歳空港。
周りはお店がいっぱいで、まさしく、年中、北海道物産展が行われてる感じなのですね。
b0039026_1312863.jpg佐藤水産のコーナー。
実はここで予約していたものがあります。
何かは、あとの記事でのお楽しみ。
帰りに買うものも先に物色。(笑)
b0039026_13122153.jpg空港売店にいけすがあるのもすごいです。
しばし、見とれてしまいました。

b0039026_13123225.jpgぼたんえびもうじょうじょ。。。
なんか、みんなこっち見てるような気が、、、

函館には行ったことがあったのですが、札幌は初めて!
ということで、つづく、、、
[PR]
by reirei0120 | 2008-05-05 13:31 | 旅の記録
なんとか帰ってきました!(追記あり)
羽田はすごい混乱だったのですが、今ニュースを見ると、126便が欠航し、252便が1時間以上遅れ、計約5万7400人に影響だそうですねー。
私が乗った便も、搭乗はしたものの、空港は離陸を待つ飛行機でいっぱい。
20分くらい(?)空港をぐるぐる回って、結局当初の出発時間より1時間以上遅れたようです。
(一時は、前の様子を写してるモニターに、こっち向いてる飛行機があって、みんなびっくり!)
でも、まあ、無事着けただけでもラッキーだったと思います。

とりあえず、関連の写真をデジカメ版で。w

携帯のiチャンネルのテロップで、全日空がシステムの不都合で欠航していると知り、浜松町に行ってみました。

b0039026_2311999.jpgモノレールの浜松町駅自動チェックイン機の上の画面。
もう、人がごったがえしていて、係の人が台の上からメガホンで欠航のことを伝えてました。
b0039026_23112885.jpg羽田空港、ANAカウンターの掲示板、英語バージョン。
(下の携帯投稿とほぼ同じです。)
人がすごく多いので、デジカメで拡大して見ないをわからないくらい。
b0039026_23114279.jpg日本語バージョン。
これだけ欠航が並ぶのを見たのは初めてかも知れません。
台風でいくつか欠航になってるのは何回か見たのですが。
天災より人災の方が威力が強いのかも。
b0039026_23115662.jpg出発ロビーに入っても搭乗まで時間があったので、あちこちうろうろしていました。
あ、ポケモンジェットだ!
1回だけ乗ったことあります。w

全日空のみならず、他の航空会社にも影響あったみたいで(空港にいた人の話では、JALの空席待ちに400人並んでいた?とか)大変でした。
帰れなくなった人はどうしたんでしょう。

追記(8月28日・7時50分)
今朝のニュースではさらに増えて、計約6万9300人に影響となってました。
一泊した人も多かったみたいで、帰れた私は本当についてましたね。
ちなみに全日空の運行状況がHPに出てました。↓(クリックで拡大)
b0039026_743164.jpg
私は37便だったのですが、18時51分って飛行機が動き出した時間で、離陸した時間ではないんですよ。それから空港内をぐるぐる回ってましたからねー。それに東京・大阪間が1時間20分超なんてありえないし。w(通常運行だと45分くらいですよね。)
[PR]
by reirei0120 | 2007-05-27 23:29 | 旅の記録
神戸市立 平磯海づり公園
ほぼ年に1回くらい、我が家では釣りに出かけます。
今回は須磨海づり公園に行くつもりでしたが、駐車場自体がすごく込んでて、仕方なく、もう少し奥の平磯海づり公園の方へ。(ここは前回、ボウズだったんですよね。)
b0039026_23104741.jpg
GW中ということで、こちらもかなり盛況。
入口の「満席」(席がいっぱいなのか???)の表示ももろともせずに強引に入っちゃいました。(笑)
もうお昼近くだったので、あまり収穫は期待してなかったのですが、あきらめかけたとたんに釣れだしました。
b0039026_23131048.jpg
とは言うものの、ちっこいのが3匹でした。
全て海へ返してあげて、私のお目当ての場所へ移動でございます。(笑)
                              ------- 次の記事につづく。。。

参考までに、どんなのが釣れたかというと
[PR]
by reirei0120 | 2005-05-04 23:20 | 旅の記録
神戸南京町
b0039026_9292051.jpg横浜中華街に比べると、かなり小さい中華街ですが、それでも、関西では貴重な存在です。
ここが正面なのかな?(いつも横から入ってしまうのですが。汗)
この写真撮ったあとに、中年の団体さんに、シャッター押してと頼まれました。
デジカメじゃないので、ちょっとできばえは不安。(笑)
b0039026_9293651.jpg「可口可楽」はコカコーラのことです。(香港に行った時知りました。笑)
ここ以外にも南京町のお肉やさん(?)の横に、この自販機がありました。さすが可口可楽ボトラーズ(?)!
でも、可口可楽って飲んだら楽しくなるっていう感じがしますよね。(笑)
b0039026_9295662.jpgここが南京町の中心でしょうか。
ちょっと、プチ公園風になっていて、皆さんくつろでらっしゃいます。
でも、土日は豚まんやラーメンの行列がどくろを巻く場所でもあります。
以前来た時から比べると、ずいぶん屋台形式の店が増えました。平日なので人はそれほどでもなかったんですが、土日などは、ラーメン持ってうろうろするのはちょっと危険そうです。(笑)
b0039026_1093368.jpg中国雑貨は見て飽きません。
これは・・・・・生首貯金箱って・・・・・(-_-;)
[PR]
by reirei0120 | 2004-12-16 09:30 | 旅の記録