<   2011年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
JR大阪三越伊勢丹 地下2階 ヴァンコラージュでボジョレーヌーボー
2011.11.17

11月の第2木曜と言えば。ボジョレーヌーボーの解禁日。
世界一早く飲めるのが日本でしたっけ?
まあ、そんなに急いで飲まなくてもいいんですが。笑

木曜日はお休み、または午前半休のことが多いので、毎年、デパートを巡って試飲♪笑
今年も梅田に繰り出して少し飲んでみたのですが、今年は三越伊勢丹がオープンしてるので、ちょっと覗いてみることに。。。

そうそう、以前から行きたかったヴァンコラージュ(ワインのテイスティングコーナー)を覗いてみると、やっぱりボジョレーヌーボーが飲めるということで、イケメン店員さんにも勧められて(笑)初参加♪
b0039026_22113946.jpg

こちらはオーストリアのグラスメーカー、リーデルさんがやってらっしゃいます。
中に入るのは初めて!さすがにグラスが多くて圧巻ですね。
b0039026_2210071.jpg

カウンターに座ると、グラスが3つ。
これで1種類のワインを試します。
b0039026_22131569.jpg

今日のワインはこれ。「EPHEMERE」は陽炎という意味。はかなく繊細な香りということらしいです。
b0039026_22134175.jpg

まずは右端のグラスにワインを入れていただきます。
b0039026_22544080.jpg

グラスを傾けて、まずは色を確認。
紫の色が綺麗ですね〜。カウンターが白いので色が映えます!
次にグラスを置いて、足の所を持ってグラスを回します。
これをスワリングと言うのですが、ワインをグラスに塗るような感じですね。
スワリングしてから香りを嗅ぐと本当に強い香りがします。赤い果実の香りですね。
次に真ん中の大きなグラスにワインを映して、同様に香りを試します。
ん〜、なんだか、香りが薄まった!
最後に左端のグラス。あれ?香りがかなりなくなった?

時間の経過でワインの香りが飛んでいるかもしれないので、最初のグラスに戻してもう一度香りを試します!
あらら、香りが戻った!
面白いですね〜。グラスの大きさ、上のすぼみ加減でかなり違います!

香りの次は一口ずつ飲んでみます。
右端のグラスは、赤い果実の香りがするし、甘味を感じます。
今まで飲んでたヌーボーの感じとは違って、味がしっかりありますね。

次に真ん中のグラス。
あらら、渋みが強いですね。苦手な味。

最後に左のグラス。
なんだか酸っぱくなった!

ということで、グラスによってすごく味が変わることがわかりました!
香りを閉じ込めることもそうですが、グラスの傾き(?)によって、飲む時の顔の角度が変わって、ワインが舌のどの位置から流れるかまで影響するそうです。凄っ!

最後はチーズの盛り合わせが出て来て、好きなグラスでワインを。って右端ですよね。笑
チーズは右上から時計まわりに、モンドール、カマンベール、グリュエル、ブリーエルミタージュ。
モンドール、匂いがきついので敬遠していたのですが、食べてみるとクリーミーでおいしいやん!
この中では一番良かったかも。グリュエルはちょっと私は苦手な味でした。
(ちなみにこの綺麗なお皿はグループ会社のナハトマンというブランドです。これちょっと欲しいかも!)
b0039026_2225652.jpg

で、このテイスティングに参加すると、使ったグラスと同じもの付きで3,885円。
グラスが3,150円なのでお得ですね!
参加者全員購入となりました。笑
b0039026_22273657.jpg

あとは自由に質問タイム〜〜。
リーデルのグラスは、ハンドメイド、マシンメイドがあって、全部で160種類くらいあること。
ガラスに金属が含まれている鉛クリスタルを使用していて、グラスの壁面にワインがしっかり付くこと。
生産者によるテイスティングを行って形を決定していることなど、いろいろ勉強になりました。
今回購入したグラスは汎用性があるのですが、なんと、大吟醸用のグラスとほとんど変わらない形状なんですよね。
これで吟醸酒も飲めます〜♪
大吟醸用のグラスはこちらをご覧ください。(足のあるなしは味には影響ないそうです。)
ほかにいろんなグラスも見せていただきました。ハンドメイドは、万越えです〜。
b0039026_22553773.jpg

なかなか、いい勉強になりました。
また、時々寄りたいですね。
[PR]
by reirei0120 | 2011-11-17 22:28 | ワイン