タグ:食・北海道 ( 9 ) タグの人気記事
ルタオ本店の生ドゥーブルフロマージュ(2009.12.19)
すみません!古い写真の整理もかねて、少々前の記事も書かせてください!

北海道物産展と言えば必ずドゥーブルフロマージュを買ってしまうのですが、いつも冷凍なので本店で生のを買うことにしました!(どんな情熱!?笑)
これです!前回はひとり旅だったためちょっと勇気がいったのですが、同行者がいればホールもこわくないです!ホテルに持って帰ってわしわし食べました。
なんと、生ドゥーブルには上にふわふわの生クリームが乗っています!
b0039026_17394461.jpg
ちょっとわかりにくいかもしれませんが、右がケーキの上です。ドゥーブルプラス生クリームで3層になってます。まろやか〜♪
b0039026_1739566.jpg
これが雪の本店前。
これほどクリスマスらしい画はないのでは!?(この前はかなり吹雪いていて、温暖な関西からの私たちは遭難しかかってました!?)
b0039026_17401066.jpg
さすが本店の佇まい。すてきです。
b0039026_17402333.jpg


ルタオ (チョコレート / 南小樽)
★★★★ 4.0


[PR]
by reirei0120 | 2010-05-16 17:50 | スイーツ・スナック
宮越屋珈琲(新千歳空港・5月4日)
前日の暴食のため、朝食はパス。
時間が余ったので、ホテル近くから出てる空港行きバスに乗ってみました。
札幌市内を回るので、すすきのや、札幌ドームも見れて、時間はかかるものの、おもしろかったです。
空港近くには、牧場(?)があって、牛とか羊もいました。

b0039026_9273227.jpg空港ではおみやげを買って、しばし休憩。
札幌のあちこちで見る宮越屋珈琲に入りました。湯気がmになってるんですね。
b0039026_9274662.jpg中は空港らしく、飛行機の情報が見れるようになってます。
レンガで仕切ってあるので、落ち着けます。
b0039026_928017.jpgクラシックな感じのカップも素敵です。

b0039026_9281850.jpgで、やっぱり、朝抜きはよくないので(?)、ケーキセットにしました。
チョコブラウニーにぽってりクリーム。おいしゅうございました。(懐)

これで北海道の記事は終わりです。
やっと、大阪の記事が書ける〜♪
久々に、いっぱい更新しました!(笑)
[PR]
by reirei0120 | 2008-05-29 17:39 | スイーツ・スナック
四川飯店(ホテル札幌ガーデンパレス・5月3日)
今回はホテル札幌ガーデンパレスというところに泊まってました。
なんと、かでる2.7のほぼ斜め前という立地で、しかも、すごく安いんですよねー。
で、大喜利猿を見た後は、ダッシュでホテルに戻って、そこで夕食を取ることに。

b0039026_9115551.jpgホテル前に出てた看板でチェックしていた、このメニューに決定。
b0039026_912843.jpgラストオーダーぎりぎりセーフ。(笑)
b0039026_9122461.jpg陳麻婆豆腐(普通の麻婆豆腐より辛い)に坦々麺、そしてご飯という、すごいボリューム。
しかも、ご飯はおひつで出ています!
b0039026_9124146.jpg陳麻婆豆腐。陳健一さんの赤坂四川飯店の味だそうです。結構辛いです!おひつご飯の謎が解けました。(笑)
b0039026_9125439.jpg担々麺。ぼけぼけ写真ですみません。
こちらはマイルド。ゴマとかナッツの味がします。スープをすくってご飯と食べてもいけます。やっぱり、おひつご飯でないとだめですね。(笑)
b0039026_9131412.jpgデザートの杏仁豆腐。
熱くなった体をクールダウンしてくれます。



いやー、食べた食べた。。。
5月3日食べ過ぎです。(爆)
おかげで、翌日は朝食べれなかったです。(汗)

ホテル札幌ガーデンパレス
[PR]
by reirei0120 | 2008-05-29 17:29 | 中華
ニューなると 若鶏定食(小樽・5月3日)
小樽のおいしいものをネットで探していたら、しょっちゅう出てくるのが、若鶏の揚げ物。
小樽には、若鶏時代なると本店(時代って、、、)という有名店があり、姉妹店のニューなるともあります。
どっちに行こうか迷っていたのですが、ルタオからだと、こちらの方が近いようなので、ニューなるとに行くことにしました。


b0039026_9264653.jpg観光ルートとはちょっと離れていますが、人が並んでいます!にわとりの絵がかわいい!
b0039026_927696.jpgお店の中は庶民的な食堂という感じ。1階の左手前と奥はお座敷のようです。2階もあります。
並んでいる間も、持ち帰り予約の電話がしょっちゅう鳴って、人気のほどがうかがえます。
ちなみに、この写真の向かって右、カウンターの向こうでは、寿司職人がいらしゃって、お寿司をにぎっています。

b0039026_9272258.jpg入り口のすぐ横で鶏をあげています。箱にぎゅうづめに入ってる若鶏が半端な量じゃないですよねー。

b0039026_9273442.jpgしばし待って、カウンター席に案内されました。
まず、あがりが出てきました。すごい模様です!w
ご飯と若鶏の、若鶏定食をオーダー。(ご飯のかわりににぎり寿司のセットもあります。)
b0039026_9275346.jpgまずは冷や奴。
b0039026_928636.jpgつづいて、あっという間に、全品登場!
お箸が見苦しくって申し訳ありません。
それにしても、この若鶏、でかっ!!
b0039026_9282451.jpgう〜、どうやって食べるか悩みますねー。(笑)
鶏の骨格を考慮しながら、かぶりつきました!
近くの席見てると、女性でも、ほとんどまるかじりです!ですから、食事の後は、みんなお化粧直し(特に口紅!)がたいへん!w
でも、シンプルな味付け(ほとんど塩こしょうのみ?)なのに、とってもおいしいです。皮がパリパリ!ご飯無しで、若鶏とビールでもよかったかな。
これだけ食べるのは無理かな〜と思いましたが、完食しました!
持ち帰り、次の日食べるのでも大丈夫とのことなので、1つ持って帰りました。
b0039026_928401.jpg帰りはずっと若鶏のにおいがしてたかも。(笑)
あ、ホテルに戻ってから、きちんと包みましたけどね。
大阪に戻ってから、電子レンジで少し暖めてから、オープンで焼いたら、結構、できたての味になりました。
今、HP見てたら、地方発送もしてるそうです。
でも、やっぱり現地で食べるのが一番でしょうね。
[PR]
by reirei0120 | 2008-05-29 01:43 | 和食・日本独自のもの
LeTAO(ルタオ)本店(小樽・5月3日)
いろんなお店を見ながら、ぶらぶら歩いてると、、、あ、チョコレートの試食をさせてくれてます!
b0039026_9314878.jpgこのみどりのお店は、、、、、
b0039026_932693.jpgそう、ルタオ本店です!
あ〜、まさかここまで来れるとは思っても見なかったです。北海道物産展の花形ですものねー。
b0039026_9322123.jpgお店の中に入ってみると、、、
広いキッチンがあって、その前は生ケーキのオンパレード!
大阪でルタオの生ケーキって、まず見れないですからね。
b0039026_9325119.jpgおいしそー。
(おなかいっぱいなのに。。。笑)
b0039026_933661.jpgあれ?
これ、上の写真の左上なのですが、ドゥーブルフロマージュの上に、もこもこクリームが飾ってあります。
物産展のは、いつも凍った状態なのですが、ここのは生なんでしょうねー。(冷凍のも売ってましたが)
持って帰りたいーと思いましたが、次の日までは無理そう。かと言って、ここで食べるのも、もうおなかが限界。
なので、泣く泣く断念しました。今度小樽に来たら、絶対リベンジです。
(実は、大阪帰ってから、物産展で冷凍のを買って食べましたが。笑)
b0039026_9332225.jpgお店はまるでお菓子のお城みたいにかわいいです。
b0039026_9334267.jpgこちらは、姉妹店のチョコレート専門店「ルタオ・ル・ショコラ」
こちらは残念ながら、中に入ってません。ここもリベンジ候補店ですね。(汗)

なんだか、リベンジすべき所が多すぎですね。
ルタオ本店は、月一回ケーキバイキングをされているそうで、できることなら行ってみたいです。
[PR]
by reirei0120 | 2008-05-29 01:42 | スイーツ・スナック
小樽 北一硝子三号館内「北一ホール」(5月3日)
6段ソフトクリームで体が冷えたところで(笑)、温かいものを飲むべく(というか計画的なのですが)、北一ホールに行くことにしました。

b0039026_10421044.jpg
外と比べて、中は暗いです。(小さい子供さんは、怖がって入らなかったり。笑)

入り口の見本はスポットライトが当たっているので、ひときわ明るく見えますねー。ここは別名「星空の喫茶店」。
店内の明かりはランプのみです。北一硝子のHPを見て、絶対来たかったんですよね。
では、説明はこのへんにして、素敵な店内をご覧ください!
(下の写真はクリックで大きくなります。)
b0039026_10423017.jpg

b0039026_10424762.jpg

b0039026_2134276.jpgいかがですか?
素敵でしょう?
店内はフラッシュ禁止(とは言うもののときどき、光らせてる人がいましたが)、なので、ミニ三脚でシャッタースピードを遅くして撮っています。
人が歩いたりしてると背後霊のように写りますが、決して霊ではありませんので、ご安心くださいね。

以前は鰊の倉庫だったそうです。北一硝子のHPの写真はかなり明るいですが、実際にはかなり暗いです。(たぶん、私の写真の方が実際に近い感じ。)
すごくムードのあるお店なんですが、皆さん、結構、食べたり飲んだりした後はすっと帰ってしまってらっしゃいましたね。
私は、しばし、この雰囲気を味わいました。
あ、ここではホットカフェオレ飲んだのですが、飲み物の写真は忘れてしまいました。w
でも、一応、飲食関係なので、「食・北海道」のタグ貼らせてくださいね。
[PR]
by reirei0120 | 2008-05-25 21:33 | 旅の記録
小樽 北一硝子三号館テラスの6段ソフト!(5月3日)

b0039026_10313428.jpg北一硝子はたくさんの店舗があるのですが、ここは昔の倉を使った三号館。入り口の扉がいい味だしてます!(営業時間内は開けっ放しのようです。ガラガラって開けてみたいですけどね。)

b0039026_10364381.jpg入ると廊下になってて、左右にお店があります。写真では見えないですが、手前左を入ればバー、その次を入れば硝子のお店、右は北一ホール(あとで記事にします)と言った感じです。
でも私が行きたいのはここを抜けて、国道に面したところです。(写真では明るくなってますよね。)
b0039026_103781.jpgお目当てはソフトクリーム。いや、こんなんじゃなくって、、、
b0039026_10372151.jpgこれーっ!(笑)
小樽に行くことを決めてから、いろいろネットで見てたら偶然出てきました。
小樽にはいろんなソフトクリームがあって、5段とかもあるらしいのですが、おそらくこれが最高段数(笑)とのこと。
チャレンジしない訳がないですよねー。

英語と中国語でフレーバーが書いてあるのがおもしろい!
「抹茶」は中国では「粉茶」なんですね!
b0039026_10373775.jpg一段巻いては、少し押し気味にして次に行くようです。
わくわく!
b0039026_1037523.jpgじゃじゃーんっ!

ちゃんと6段ありますねー。
上から、バナナ、生チョコ、抹茶、小樽ワイン、北一特選牛乳、そして、夕張メロンです。
これ、段数が多いだけではなくって、どれも、かなりおいしいんですよ!
特に、特選牛乳と小樽ワインがおいしかったですねー。いや、夕張メロンもおいしかった!

こうなったら、一週間くらい居続けうって、毎日一種類ずづ堪能したい感じ。残りの1日はベストフレーバーをもう一度という感じで。(笑)
季節限定の味もあるので、全種類制覇するには、頻繁に通わないといけないですねー。

b0039026_10381337.jpg買ったソフトは、売り場のすぐ横にあるスペースで食べられます。
(ソフトの他にも、軽食や飲み物がいただけます。)
外はすぐ道で車の往来が多いですが、ランプが灯っていい感じです。
この日は人も少なくってゆっくりできました!

[PR]
by reirei0120 | 2008-05-23 11:50 | ソフトクリーム
佐藤水産のグルメおにぎり(新千歳空港)
北海道旅行が決まってすぐに、大阪から電話で予約したものがあります。
それがこの、佐藤水産の海鮮グルメおにぎり!
他の方のブログやHPで絶賛されてたので、絶対食べたかったんですよね。
種類は、あきあじ(鮭)、いくら、筋子、ミックス(鮭といくら)の4種類だったと思います。

とりあえず、この日の夕食用にミックスを1つ予約しました。(帰りの便用にも予約してましたけどね。)
早速、ホテルで食べることに!
b0039026_1618213.jpg

コンビニのおにぎりと比べると2倍はあります。たぶん、お茶碗2杯分くらいのご飯ではないでしょうか。
お米は、北海道のおいしいお米「ほしのゆめ」。名前は公募で決まったそうですが、なんでも、「きらきらと輝く星のイメージがつやのあるおいしい米を連想させ、米づくりに携わる人や食べる人の夢がかなうように」ということだそうです。
b0039026_16183085.jpg

さて、中身は、、、、、
うわ〜、これはすごいです。
↓是非是非、大画像でどうぞ!(笑) ※クリックで、もう少し大きくなります。
b0039026_1618468.jpg
お米のおいしさももちろんですが、中の具がたっぷり!
しかも、鮭もいくらもすごくおいしいんです。いくらはちょっと苦手な私ですが、これはむしろいくらがおいしい! 感動のあまり、大阪に持ち帰ったものも含めて、都合3個食べてしまいました。
(家族におみやげとしても持って帰ったのですが、大好評でした。)

b0039026_16194100.jpgで、やっぱり、北海道に来たらこれも飲みたいですよね。(笑)

ぷは〜、、、あ〜、なんか、おじさんみたいになってしまった!(汗)

でも、北海道のテレビでは、サッポロクラシックのCMしてるんですねー。タカアンドトシのお二人がやってて、いくつかバージョンがあります。
動画はこちら

「ここにしかない幸せもある」って、なんかいいですよね〜。
まさしく、このグルメおにぎりがそれって感じです!



佐藤水産
新千歳空港店
千歳市美々新千歳空港ターミナルビル2F
TEL0123-46-5826
営業時間/8:00~20:00
※グルメおにぎりの予約は上の電話でOKです。
予約しない場合は、少し横の、北の弁当工房 「かな」に何度か入荷します。
(あんまり大量には入荷しないのかも知れません。)
[PR]
by reirei0120 | 2008-05-06 16:48 | 和食・日本独自のもの
雪印パーラー(札幌)の究極のアイス「スノーロイヤルスペシャル」
さて、札幌のスイーツと言えば、やっぱり雪印パーラーは外せない気がします。
空港にもあるけれど、食べられるのはソフトクリームですしね。
ということで、札幌につくとすぐに向かいました!
b0039026_22552911.jpg駅から歩いて5分くらいでしょうか?
すぐわかる位置にあります。
b0039026_22554526.jpgドリームジャンボパフェ、すごすぎ、、、
ドリームジャンボが当たったら注文してみたい。でも、参加者募らないと完食できないですよねー。10人くらいだったら大丈夫かな。
b0039026_2256010.jpgその他にもすごいパフェが並んでいます。
「I am a NO.1」でも、数人がかりですよねー。
b0039026_22561916.jpg1階はおみやげの販売で、2階が喫茶になってます。
で、私のお目当てはこれでーす!↓
b0039026_22563620.jpg
「当店でしか味わえない、究極のアイスクリーム」と言われればこれはもう食べないわけにはいかないでしょ!
b0039026_22565063.jpg

純白のアイスに純白の生クリーム。
この上なく上品です。
お味の方は、乳脂肪が高いだけあって、とってもまろやか〜♪
また、添えてある生クリームがとってもおいしくって、本当に上質のアイスという感じがします。
このまま、甘さを控えてもおいしそうなので、今度は「エクセレンス」を食べてみたいですねー。
でも、巨大パフェもすごく気になります!(笑)

この雪印パーラー、なんと、ぐるなびに登録されていて、割引のクーポン(6月30日まで)があるんですよ。
本当は注文時に提示だったんですが、携帯の画面メモにしていたので、うっかり忘れてて、会計時に聞いてみると、快く、割り引きしてくれました。
で、なんとなんと、本当はハーブティーも出たそうな。。。
でも、もう、アイスたべちゃったし、ハーブティーは遠慮しておきました。
ん〜、今度行くことがあったら、ハーブティーもいただくことにしましょう!(笑)

雪印パーラー
北海道札幌市中央区北3条西3-1
TEL 011-251-3181
9:00〜21:00(L.O.20:30)
無休

ぐるなびのページはこちら
[PR]
by reirei0120 | 2008-05-05 23:32 | スイーツ・スナック